【基本〜応用】初心者向けSEO対策まとめの記事を公開しました。

【未経験OK】テレワーク(在宅勤務)可の正社員求人の探し方

  • テレワーク(在宅勤務)で働きたい
  • テレワークさせてくれない会社で働いていて、転職を考えている

テレワークができるようになると、
満員電車に乗らずに済むし、
苦手な人と顔を合わせなくてよくなります。

それに、通勤時間もなくなるので、
自由時間も増えます。

私は会社員時代、テレワークで働いており、独立した後も、自宅やホテル、カフェなど、自由な場所で働いています。

この記事では、「テレワーク求人の探し方」について解説していきます。

ちょっと勇気を出して行動を起こせば、
誰でも自由に働けるようになりますよ。

目次

テレワーク(在宅勤務)OKの求人の探し方

かつては、テレワークは業務委託のプログラマーなど、一部の人たちだけに許された働き方でした。

でも今は、誰でも望めば、
簡単にテレワークで働くことができます。

「今の時期だけの一時的なものでしょ?」と考える人たちもいますが、事務所を売却する企業が出てきていたり、テレワークのほうが効率が良いと考える経営者もいたりするので、ひとつの働き方として、テレワークは定着する可能性が高そうです。

それに、テレワークは、働き手にもたくさんのメリットがあります。

  • 通勤時間が必要ない
  • 満員電車に乗らなくても良い
  • どこでも好きな場所で働ける
  • プライベートな時間が増える
  • 人間関係に悩まずに済む
  • ひとりで落ち着いて仕事ができる
  • 音楽を聴きながら仕事をしてもOK
  • 昼休憩中はテレビを観ようが、買い物に行こうが自由

テレワークを経験した人のなかには、
「家だと集中できない」という人たちもいます。

実際、同僚にも、テレワークが合わない人たちはいました。

けれども、テレワークが合う人にとっては、
テレワークは最高の働き方です。

一度テレワークを経験したら、「もう二度とテレワーク以外で働くのは無理」と考えている人たちも多いです。

私自身、「もう二度とテレワーク以外の働き方はしたくない」と考えています。

あなたもきっと、「テレワークができるようになったらしたいこと」がたくさんあるはずです。

  • いつもよりもう少し遅くまで寝ていたい
  • 通勤時間を資格の勉強時間に使いたい
  • まわりの目を気にせず定時に仕事を終了したい

それ、全部叶いますよ。

あわせて読みたい
テレワークは地方での実家暮らしを可能にする 「自分の地元は田舎だから仕事がない」と思っているあなたへ。 テレワークが可能な会社で働けば、地方にいながら都会の会社で働くことが可能になるかもしれません。 【...
あわせて読みたい
【二極化していく世界】テレワークは今後どうなる? つい先日、トヨタ自動車が職場からの距離制限を廃止して、どこでも在宅勤務ができる試みをはじめて話題になりましたね。 このようなニュースは世間に刺激を与えるので、...

元々テレワークOKの会社で働くか、一時的にテレワークの会社で働くか

転職する前に、一点気をつけなければならない点があります。

それは、テレワークを実施している会社が、すべて永久的なテレワークを許可しているかはわからないという点です。

たとえば、Twitter社(米国)が「在宅勤務を永遠に認める」というニュースが話題になりました。

こういったケースの場合、今後も在宅勤務が可能であると考えてOKです。

ただ一方で、Google(米国)などは、
期間限定のテレワークです。

つまりこれは、その期間になったら、
テレワークができなくなることを意味します。

日本の企業のなかにも、「これから先もテレワークだろうな」という企業と、一時的な企業とがあります。

なんとなくテレワークに移行している企業のなかには、「家だと集中できない」と訴える社員が出社していたり、出社させたがる管理職のおっさんの圧によって、出社せざるを得なくなっているケースもあります。

こういった企業に入ってしまうと、募集条件には「テレワーク可」と書いてあっても、出社せざるを得なくなる可能性があります。

これは困りますよね。

ではどうするかですが、「全社員完全テレワーク」とか「社員全員が出社できる事務所がない」とか、こういった企業に入れば安全です。

さらにいうと、WEB /IT業界など、出社しなくても業務に差し支えない業界であれば、より安全です。

逆に、今は完全にテレワークになっていても、出社したほうが効率的な業界に関しては、社会情勢次第で、テレワークが終了する可能性が高いです。

ここでは詳細は書きませんが、あなたが今の業界に執着がないようであれば、WEB /IT業界はオススメです。

求人を探してみよう

それでは早速、
求人を探していきましょう。

求人を探す方法は、一般的な転職方法と同じく、転職サイトで探す(エージェント登録して、探してもらう)ことです。

ただ、求人サイトによって求人の性質が異なるので、テレワーク(リモートワーク)の求人が多いサイトで探しましょう。

また、求人サイトに登録せずに、「Googleしごと検索」や、直接企業のHPなどから探す方法もあります。

Googleしごと検索で探してみよう

「Googleしごと検索」をご存知ない方のために、念のため利用方法を書いておきます。

Googleしごと検索は、Googleが提供する、無料の求人検索サービスです。

そこまで認知度が高くないですが、
掲載・求人検索ともに無料で行える、
けっこうありがたいサービスです。

すぐに使えるので、まずはあなたが住んでいる地域で、テレワークが可能な求人がどのくらいあるのかを調べてみましょう。

利用方法は簡単です。

Google(Chrome)で、「地域名 テレワーク(or在宅勤務orリモートワーク) 求人」と検索してみましょう。

検索結果に「求人」という枠が表示されて、3件ほど求人情報が表示されたはずです。

これがGoogleしごと検索です。

「他○件の求人情報」をクリックすると、
他の求人も確認できます。

どうでしょうか?

都内など求人が多い地域だと、
非常にたくさんの求人が表示されるはずです。

気に入った求人があったら、
そのまま応募すればOKです。

求人サイトで探してみよう

次に求人サイトです。

転職を考える場合は、基本的にできるだけ多くの転職サイトに登録しておくべきです。

理由は、求人サイトによって掲載求人が異なる点と、あなた自身との相性があるためです。

登録しすぎて管理ができなくなったら本末転倒ですが、基本は無料なので、チャンスは広げておきましょう。

「絶対にテレワークがしたい」という場合には、少なくとも以下の求人サイトはチェックしておきましょう。

フルリモートなのに正社員への求人・転職。未経験もOK【ReWorks(リワークス)】

WEB /IT業界に転職して、どこでも働けるスタイルで仕事をしたい場合はこちら。

少しテイストは異なりますが、
在宅コールセンターの仕事もあります。

在宅ワークで月収30万も可能!在宅コールセンターの「コールシェア」

まとめ

テレワーク(在宅勤務)で働けるようになると、プライベートの時間をもっと楽しめるようになります。

たとえば、カフェで仕事をして、
友人や恋人を待ち合わせて、
そのまま遊びに行くこともできます。

仕事が始まる前や、休憩時間中に、ワンチャンの散歩に行くことだってできます。

平日に実家に帰って、
仕事をすることもできます。

「テレワークだけが最高」と言うつもりはありませんが、自由が増えることは間違いないです。

少なくとも、あなたがテレワークに対して抱いている、「どこでも働ける」とか、「まわりの目を気にせずに自由に退勤できる」とか、そのへんは解決できます。

ちょっと勇気を出して、
行動を起こしてみてくださいね。

WebFight
スキルと勇気があれば
レールを外れても生きていける
人生を変える情報はいつも運命かのように見つかる
愚痴ばかりの飲み会には参加しない
つまらない会議では発言しない
普通の幸せは求めない
ゆるく生きるために
誰よりも真面目に働く
クレイジーでいこう
外野の目なんて気にしていたら
短い人生はあっという間に終わってしまうから
もしよろしければシェアお願いいたします。
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる